ギルティサークル|第1回キャラ人気投票の結果

  • URLをコピーしました!

漫画『ギルティサークル』第1回キャラ人気投票の結果をまとめたページです。その他の記事は『ギルティサークルまとめ』から閲覧できます。

読みたい項目をタップ

概要

漫画『ギルティサークル』第1回キャラ人気投票

2022年9月上旬、漫画『ギルティサークル』の第1回目となる人気キャラクター投票が開催されました。投票結果は1ヶ月後の10月上旬に公開され、上位5人のランキングが発表されています。

第1位に輝いたキャラクターは期間限定で作品グリッドがそのキャラクターのものとなり、マガポケ内の選択可能なプロフィールアイコンにも追加されます(※半永久的に設定可)。

投票結果

順位キャラ名投票数
1位秦美和子4,114票
2位星見楓3,441票
3位武田剛2,858票
4位早川沙織1,993票
5位秋月保奈美1,051票

1位:秦美和子

圧倒的な票を獲得した栄えある1位は「秦美和子」です。『ギルティサークル』という作品における看板的存在と表現しても差し支えのないキャラクター。

世の男性にも引けを取らない性欲の強さから、きっと多くの男性読者が一度は彼女と本番をしてみたい、抜いてもらいたいと思ったはず。夢の中に出てきた読者もいることでしょう。

しかし少し前までは今のように性欲は強くなく、普通の女子大生でした。ともかく、もし第2回キャラ人気投票が開催されようものなら、彼女がまた1位を獲得することは確実です。

2位:星見楓

2位は投票数3,441票を獲得した本作のヒロイン「星見楓」です。どちらかと言えば奥手な彼女ですが、自身の姉・千鶴が失踪した原因を突き止められるならば、危険があると分かっている場所にでも乗り込む肝の据わった一面を兼ね備えています。

主人公の沢屋と協力してヤリサーに入り、そこで失踪した千鶴のことを探る中で先輩たちから襲われないよう彼とヤってるふりをするシーンは物語の冒頭で何度か描かれ、そしてついにヤってるふりではなく本当に沢屋と本番に至り初めてを卒業します。

3位:武田剛

3位は投票数2,858票を獲得した「武田剛」です。今回の人気投票では唯一ランクインした男性キャラとなります。しかしなぜ彼がランクインしたのか……本作を読んでいる読者なら理解できるはず!

自分の好みの女であれば無理やりにでも犯そうとし、初めて真剣に交際を始めた沙織という彼女がいながら、マイという1年の女子に手を出すクズっぷり。このクズ具合が多くの読者を魅了しています。

毎週更新される物語に武田がなかなか登場しないと、マガポケ内のコメント欄は「早く武田を出せ」の内容ばかり。『ギルティサークル』の表のヒロインが星見なら、裏のヒロインは武田と言っても過言ではないのです。

いつか単行本の表紙を飾る可能性が考えられなくもありませんが、そんなことをすれば売上に悪影響を及ぼしかねないと編集部では判断されていそうです。ちなみに筆者も武田に1票を入れた罪深き1人です。

4位:早川沙織

4位は投票数1,993票を獲得した「早川沙織」です。彼女は沢屋たちが所属するヤリサーのユーフォリアではなく、漫画研究会に所属する大学2年生です。

本来であればヤリサーと関わることのない人物でしたが、千鶴が失踪した事件に興味を持ちユーフォリアのイベントに参加。以降も積極的に沢屋たちと関わりを持つようになります。

そんな沙織の魅力はズバリ快楽に滅法弱いこと。すぐHなことをしてくる武田をいつも罵っておきながら、攻められても抵抗せず身を委ねるだらしなさ。あっという間に快楽堕ちし、武田との交際にまで発展します。

5位:秋月保奈美

5位は1,051票を獲得した「秋月保奈美」です。彼女は今回の人気投票において作中で一番遅くに登場したキャラクターですが、それでも既存のキャラクターを抜いて5位という結果に。

まだ一度も男性経験のない自分に焦りを感じている現実世界でも共感の得られそうな女子大生で、沢屋のことを異性としても意識しており、彼とHなことをしたいと思いお酒を飲ませて酔わせようとする場面もありました。

沢屋には星見という彼女がいるため実らない恋だと分かっていても応援したくなる一方で、ユーフォリアに関わってしまったことで彼女もサークルの男子から狙われることになります。

  • URLをコピーしました!
読みたい項目をタップ