ギルティサークル|秦美和子が可愛い?容姿や性格など人物像

  • URLをコピーしました!

漫画『ギルティサークル』秦美和子の人物像をまとめたページです。その他の記事は『ギルティサークルまとめ』から閲覧できます。

読みたい項目をタップ

秦美和子の人物像

項目詳細
読み方秦美和子
(はたみわこ)
性別女(♀)
生年月日不明
胸のサイズHカップ
学校青応大学
所属サークルイベントサークル「ユーフォリア」

概要

秦美和子は漫画『ギルティサークル』に登場するキャラクターです。作中の舞台である青応大学に在籍する大学3年生であり、所属サークルはイベントサークル「ユーフォリア」。

Hカップもの大きな胸が特徴的で、普段から性に関することばかり口にしており、ぶっちゃけ男よりも性欲が旺盛。

故にユーフォリアという表向きは普通のイベントサークル(しかしその実態はヤリサー)の、看板娘的存在と言っても過言ではありません。サークルメンバーの同級生には武田・川谷・白石がおり、3人とも美和子と同じぐらい性に貪欲です。

容姿

腰まで伸びた金髪。Hカップのダイナマイトボディ。常に男を誘うような服を身に着けており、自慢の胸の谷間が見えるようわざと胸元が見える服を着ている節があります。事実、主人公の沢屋は美和子の胸の大きさに興奮しっぱなし。

性格

裏表がないのか計算なのか……恐らくは前者ですが、どのような人に対しても同じテンションでコミュニケーションを取ることができ、後輩女性からも慕われています。

Hなことに関して積極的に行動し、基本的に気持ち良くなるためなら大半の異性とHに持ち込めるよう。同性の女の子も問題なくいけるみたいです。特に年下の男の子が好きであることから、沢屋をよく可愛がっていて会えばすぐ行為に及ぼうとします。

しかし同じ後輩でも沢屋以外にはほとんど興味を持っていません。とはいえ、沢屋のことも異性として好意を寄せているというよりかは、ペットや赤ちゃんを可愛がるような感覚で接しています。

また、作中において真面目に会話する場面がほとんどなく、唯一真剣な顔つきをしたのはクラブハウスで沢屋から千鶴失踪の事件について聞かれたときでした。未だ素性が見えにくい部分があります。

人気投票

第1回キャラ人気投票では4,114票を獲得し、見事1位に輝きました。読者はもちろんのこと編集部内でもNo.1キャラクターのようなので、この結果は予想しやすかったと言えます。納得できるかはさておいて……。

秦美和子の家族

秦美和子の家族は作中で登場していません。

秦美和子にイかされた人物

柿山教授

盗聴や性行為を観測と呼ぶ青応大学の変態教授。美和子にHなことをしてもらう対価にお金を渡しており、初登場時には自宅にあるマンションのベッドで自らを動けなくして、観測という名の美和子の電気按摩でイかされました。

ユミ

3巻の巻末おまけ漫画に登場した美和子の後輩です。カラオケボックスで沢屋に逃げられ性欲を満たせなかった美和子の標的となり、ソファに座った状態で後ろから乳首やアソコを責められ絶頂します。

後輩女子2人

同じく3巻の巻末おまけ漫画に登場した美和子の後輩2人。同級生のユミがイかされている様子をまじかで見ていて美和子においでと誘われます。その結果、ユミと同じように乳首やアソコの責めに加えてアダルトグッズも用いてイかされます。

カラオケ定員

また同じく3巻の巻末おまけ漫画にて。次は美和子と後輩女子3人のいる部屋へ飲み物を届けに来たカラオケ定員の男性です。何が行われていたのかを察してため息をつく中、3人をイかせた美和子の次なる餌食となりました。

明確にイかされたシーンは描かれていなかったものの、部屋の外から男性定員の「ああ~~」という気持ちよさそうな声が聞こえていたことから、発射してしまったと考えられます。一体どのような行為に及んでいたんだろう。

沢屋

クラブハウスのVIPルームに通された沢屋は部屋の中で美和子と2人きりになり、大事な大事な息子を胸で挟んでもらいながら口でしてもらい、そのまま口の中に発射します。

1年男子2人

美和子が性に積極的になるきっかけとなった2年生のときの新歓合宿。1年男子2人が美和子をレイプしていたものの、そこで覚醒した彼女から逆に襲われ、口や本番で何度もイカされることになりました。行為が終わった後の2人は完全に昇天しています。

  • URLをコピーしました!
読みたい項目をタップ