【ギルティサークル】80話の確定ネタバレと感想

読みたい項目をタップ

80話 前回おさらい

夏合宿先の宿舎、沢屋の元に現れた美和子。柿山教授のゼミ合宿に参加していましたが、勉強漬けの日々が嫌になり抜け出してきたようです。沢屋は飲みに誘われるもクラブでの出来事を思い出し避けようとします。ところが真剣な眼差しで話したいことがあると言われ、彼女とどこかへ向かいます。

姉の千鶴が失踪した事件について知りたい星見は梶原と宿舎のOB部屋に入り、彼から俺を1時間以内にイかせることができれば全てを話してやるとゲームを持ちかけられました。見え透いた魂胆から断って部屋を出ようとする星見ですが、姉が襲われているスマホ動画を見せられてやむなく服を脱ぎ始めます。

80話 本編ネタバレ

全てを記録した動画

言われた通り下着姿になった星見は、梶原にただ立っているだけでは俺をイかせることはできないと言われてしまいます。限られた時間しかないから早く動いた方が良いとも言われますが、改めてイかせることができたら姉の失踪事件について教えてくれるんですね?と確認。千鶴に起きた全てを記録した動画を見せてあげると返されます。

手ではなくて口で

星見は心の中で梶原を最低の男と罵り、さっさとイかせて終わらせようと彼のズボンの中から男の象徴を取り出します。手でしごいてイかせようとするものの、強引に頭を掴まれてアソコを咥えさせられる結果に。しゃぶられている梶原の感想は「下手くそだな」です。

彼女がいるので……

街の景色が一望できる見晴らしの良い場所で、沢屋は美和子とベンチに腰掛けています。何の話があるのか気になり彼女に聞くと合宿中に2kg痩せたことを告白され、しかし本当は沢屋君とイチャイチャしたかったとのこと。美和子の豊満な胸に性欲が負けそうになるも、自分には彼女がいるから駄目ですとここはしっかり断る沢屋です。

究極の選択!!!

彼女がいると教えられても美和子は一歩も引こうとしません。むしろより積極的になり、彼女に内緒ならいいでしょとズボン越しに沢屋の股間にキス。さらにエッチしてくれたら2年前に起きた千鶴の事件について自分が見たことを教えてあげると言い出し、どうするべきか沢屋が決めかねている間に口にキスします。つづく——。

読みたい項目をタップ