サイコ×パスト|五代一哲の家族や犯人など人物像

  • URLをコピーしました!

漫画『サイコ×パスト 猟奇殺人潜入捜査』に登場する五代一哲の人物像をまとめたページです。その他の記事は『サイコ×パスト 猟奇殺人潜入捜査まとめ』から閲覧できます。

読みたい項目をタップ

概要

五代一哲(ごだいいってつ)とは、漫画『サイコ×パスト 猟奇殺人潜入捜査』に登場するキャラクター。本作の主人公です。

幼少期の頃、何者かによって妹の四葉以外の家族を殺害された過去を持ち、犯罪者に相当な憎しみを抱いています。そのため、事件現場では犯人に対して暴力を振るうことは日常茶飯事。

ついに見かねた上層部に、捜査第一課から捜査第五課への異動を命じられます。第五課では課長の飛高とバディを組み、これまでに起きた猟奇殺人事件の被害者を救うべく、飛高の超能力で過去に飛び事件を解決する役目を負います。

とはいっても、飛高は自分自身を過去に飛ばせないことから、過去に起きた事件の被害者を救えるかどうかは五代の行動に全てがかかっており、危険な目に遭うのも過去に飛ばされた五代のみです。

プロフィール

年齢26歳
性別男性
生年月日1996年
職業刑事(元警視庁刑事部捜査第一課)
階級警視庁巡査部長

人物

容姿

26歳とは思えないほどに老けており、容姿だけで見れば飛高より年上。一般男性よりも少しばかり髪は長く、目つきは鋭いほうです。

普段は黒いスーツに身を包み、両腕の袖をめくりスーツのボタンやネクタイは外して職務に当たるスタイル。ズボンのポケットによく手を突っ込んでおり、暇があれば煙草を吸っています。

性格

容姿からも表れている通り、非常に乱暴。何かあればすぐ人に掴みかかり、いつ一悶着起こしてもおかしくありません。身内には優しく、妹の四葉に対してはお兄ちゃんとしての顔を覗かせます。

家族

五代四葉

妹であり、高校2年生の17歳。兄の一哲とはマンションで2人暮らしをしています。作中における出番は少ないものの、一哲との関係は良好。万が一男に襲われたときのためにと、一哲から護身術を教えられています。

その他

四葉以外の家族4人は何者かによって殺害されています。この4人が誰なのかは不明ですが、一哲の両親や祖父母だと考えられます。もしかすると四葉の他にも兄弟がいたかもしれません。

目的

家族4人を殺害した犯人を見つけ出すこと。見つけ出した後、どうするのかは定かではないものの五代はそのために行動しています。

犯人

飛高自らが作った日本人バージョンのシリアルキラーカードの中に、もしかしたら五代の家族を殺害した犯人がいるかもしれないと飛高が言っています。このことから少なくとも犯人は日本人であると見て取れます。

犯人が五代の家族の体をバラバラに解体し、解体した4人の体を肉団子のようにして丸く固めていたことからも、猟奇殺人鬼であることは間違ありません。

しかしながら犯人の名や顔は一切不明です。五代もずっと行方を追っているみたいですが、足取りすら掴めていない模様。多くの殺人犯が捕らえられている昨今で未だに手がかりがないとすると、相当頭の切れる人物だと予測できます。

  • URLをコピーしました!
読みたい項目をタップ